フルハルター*心温まるモノ

カテゴリ:限定品万年筆( 191 )

M1000 春秋、撮りました。

ほぼ一年に居作品作られているM1000蒔絵シリーズ、今年は今までに三作品作られている石蔵慎博さんの四作目、「春秋」。
実際に撮影出来ましたので、ご覧ください。

e0200879_11313431.jpg


e0200879_11360777.jpg


キャップチューブ
e0200879_11420845.jpg


e0200879_11432815.jpg


e0200879_11445027.jpg


胴軸
e0200879_11452072.jpg


e0200879_11461906.jpg


e0200879_11493745.jpg


e0200879_11502311.jpg


尻軸

e0200879_11591790.jpg


e0200879_11594098.jpg

天ビス

e0200879_12000785.jpg


ナンバー

e0200879_12012968.jpg

これまでの蒔絵はセットで作られたものでなく、単体製造本数は88本(国内販売20本)だったが、今回の「春秋」は、製造本数が111本(国内販売25本)です。

[PR]
by fullhalter | 2016-11-11 09:55 | 限定品万年筆

400茶縞、撮りました。

大好きなペリカン茶縞。
9月末に特別生産品として「M400茶縞」が入荷した。
このモデルは9月1日に予約受付終了としてあり、注文はお断りしている。

しかし、私が大好きなモデルなので今更ではあるが、ご覧いただきたい。

e0200879_10192430.jpg


e0200879_10200323.jpg


e0200879_10202895.jpg


e0200879_10210460.jpg


e0200879_10215113.jpg


e0200879_10222219.jpg


e0200879_10283994.jpg


e0200879_10290312.jpg


最後に太陽光の下で

e0200879_10295442.jpg


e0200879_10343473.jpg


e0200879_10370599.jpg


e0200879_10465820.jpg


美しいと思いませんか。
そう思われた方はまだ市場に残っている茶縞をお求めください。
いずれまた茶縞が特別生産品として作られた時は早くご要望されることをお勧めしたい。

[PR]
by fullhalter | 2016-10-28 10:48 | 限定品万年筆

限定万年筆 世界の7不思議シリーズ 第6作目「ゼウス」

e0200879_11550592.jpg

[PR]
by fullhalter | 2016-10-14 11:55 | 限定品万年筆

限定蒔絵万年筆「M1000 春秋」

e0200879_09070015.jpg

[PR]
by fullhalter | 2016-10-07 09:07 | 限定品万年筆

アウロラ新製品『88(OTTANTOTTO) SATIN BLACK』

e0200879_12385756.jpg

「88(オタントット)」は、建築家マルチェロ・ニッツォーリのデザインによるベストセラーで、1952 年には100 万本以上の販売実績を達成しました。
1940 年代、50 年代の風合いを生かしつつ、伝統的な職人芸と最新の技術の粋を集約させたアウロラの代表作「88(オタントット)」より、New カラー「88(オタントット) サテンブラック」が誕生します。
ファッション感覚に溢れるマット調のブラックボディに、エレガントなローズゴールドトリミングのコンビネーションでお届けいたします。

【製品仕様】
素材:樹脂(レジン)/ マット調仕上げ ローズゴールドプレイトトリミング 
クリップ:ベリリウム合金(ローズゴールドプレイト)
万年筆:14K ローズゴールドペン先(EF・F・M・B)
リザーブタンク付ピストン吸入方式
サイズ:収納時 約136 ㎜ 筆記時 約157 ㎜ 直径(最大径) 約15.5 ㎜ 重量 約22g
ボールペン:ツイストノック式
サイズ:約141 ㎜ 直径(最大径) 約12.5 ㎜ 重量 約22g


平成28 年11 月出荷開始


[PR]
by fullhalter | 2016-09-09 12:45 | 限定品万年筆

Limited Edition「88 SIGARO(シガロ)」

イタリアを代表するメーカー「アウロラ」から、新しいコンセプトの限定品が発売されます。

e0200879_11375511.jpg

情報に溢れ、日々忙しく躍動する現代生活。
そんな時間をふと忘れることが出来る、自分だけの特別な空間。イタリア人は、そんな日常を忘れることの出来る時間・空間・場所を大切にします。
お気に入りのソファに腰を下ろし、好きな音楽を聴き、葉巻を思わせる華麗な万年筆で、親しい友人に手紙を綴る。
そんな書斎でのひとときは、すべてを忘れ、ゆったりと流れる自分だけの特別な時間です。
その特別な時間を演出するためのアイテムのひとつに、アウロラ88 シガロを加えてみませんか?
「シガロ」とは正に、イタリア語でシガー( 葉巻) を意味します。
伝説の88( オタントット) のデザインをベースに、ボディは、葉巻を思わせる茶色のラッカー仕上げとゴールドトリミングのシェイプ。
18 金ペン先をあしらい、キャップリングには限定製造番号が刻印されています。


e0200879_11543860.jpg
【コレクション】
88 SIGARO(シガロ) 883-T(480 本生産)
           ¥128,000+ 税

【 製品仕様】
素材:ラッカー仕上げ ペン先:18K(EF・F・M・B)
リザーブタンク付ピストン吸入方式  シリアルナンバー入 

サイズ:収納時:約137mm(筆記時:約160mm)
直径(最大径):約15.5mm 重量:約44g

平成28年11月発売予定


[PR]
by fullhalter | 2016-09-02 12:00 | 限定品万年筆

特別生産品「スーベレーン400 茶縞」

実はペリカン茶縞の特別生産品「400茶縞」の案内メールが2日前の更新日に届いた。
自宅から、
「今日の更新は、400茶縞にする?」と電話があったが、自分で確認してからと思い、当日は予定していたものにした。

ただ私の大好きな茶縞の案内、しかも特別生産品、数量限定なので、本日一日も早くとの思いで繰り上げてご案内することにした。

欲しいと思われる方は、数量を確保できる可能性が高くなりますので一日も早くメールでご要望ください。

では、ペリカン日本からの案内をご覧ください。

e0200879_822354.jpg

「400茶縞」の予約受付は終了いたしました。(2016-09-01)
[PR]
by fullhalter | 2016-08-07 08:22 | 限定品万年筆

Limited Production「88 Sole(ソーレ)」

1930 年代の復刻モデルとして、1996 年に誕生した限定生産品「ソーレ(太陽)」。
その後2006 年、発売10 周年を記念して発表された「ソーレ・ミニマ」は、発売後すぐに完売となるほど人気を博した万年筆です。
常に大きな影響を与え続けているこの限定生産品は、いまだに市場からの要望が強く、このたびアウロラ社では、1950 年代の復刻であるクラシックな「88」シリーズで、新たな「88 Sole(ソーレ)」を再現いたします。
「Sole(ソーレ)」とは、イタリア語で太陽を意味し、太陽が地球を含む惑星の中心であるように、アウロラの歴史の中心とも言える新しい「88」の誕生です。

キャップとボディの特別色アウロロイド(アウロラ樹脂)は、明るく温かいイタリアの太陽をイメージした、マーブルイエローレジンから創られています。
ペン先は18 金を使用し、キャップリングには、88 シリーズと同じAurora の文字が刻印されキャップ軸頭部には限定製造番号が刻印されています。
88 シリーズでの太陽(ソーレ)に捧げるペンとして、888 本のみ限定生産されます。
                                  (アウロラ社案内より)


e0200879_14511838.jpg


e0200879_14512616.jpg


【コレクション】 88 Sole(ソーレ) 888-LO(888 本生産) ¥98,000+ 税 
【製品仕様】素材:アウロロイド(アウロラ樹脂) ペン先:18K(EF・F・M・B)
      リザーブタンク付ピストン吸入方式  シリアルナンバー入 
      サイズ:収納時:約136mm(筆記時:約157mm) 直径(最大径):約15.5mm 重量:約22g

平成28 年8 月発売予定
[PR]
by fullhalter | 2016-06-03 14:56 | 限定品万年筆

Limited Production「Monviso(モンヴィゾ)」

1919 年、イタリア最初の万年筆製造業者として、トリノ市に創立したアウロラ。
イタリア共和国ピエモンテ州の中心地であるトリノ市は、360 度の美しい景観に囲まれており、そのひとつが、フランスとの国境コティアン・アルプス山脈の最高峰「Monviso モンヴィゾ」です。
この歴史的な場所トリノを、360度の美しさで囲み続ける「モンヴィゾ」に賛辞を称え、アウロラは限定生産品「Monviso モンヴィゾ」を捧げます。
キャップとボディの特別色アウロロイド(アウロラ樹脂)は、モンヴィゾの花崗岩を表す鮮明な濃いブラックレジンと、雪を表すホワイトレジンから創られています。
また、モンヴィゾを水源とするイタリアで最も大きいポー川の、川面を漂う朝霧がイメージされています。
ペン先は18 金ロジウム仕上を使用し、キャップリングには、旧モデルに使われていたグレカパターンをあしらい、トップには限定製造番号が刻印されています。
360 度の美しい景観に捧げるペンとして、360 本のみ限定生産されます。(アウロラ社案内より)

e0200879_14572240.jpg


【コレクション】 Monviso(モンヴィゾ)(360 本生産/ 国内入荷数100 本) ¥88,000+ 税 

【製品仕様】素材:アウロロイド(アウロラ樹脂) ペン先:18K ロジウム仕上(F・M)
      リザーブタンク付ピストン吸入方式  シリアルナンバー入 
      サイズ:収納時:約126mm(筆記時:約153mm) 直径(最大径):約15.4mm 重量:約23g

平成28 年6 月発売予定
[PR]
by fullhalter | 2016-05-20 14:52 | 限定品万年筆

限定螺鈿万年筆「M1000暁(あかつき)」 の画像

ペリカンの螺鈿万年筆は、2005年のM800「旭光・月光」に始まり、M1000が3種発売された。
今回の「暁」は、今迄と違い黒ではなく朱より少し赤い漆で造られている為、「暁」の名がつけられたのであろう。

螺鈿をキャップチューブ、胴軸に貼るのは漆で、今迄は黒だったのが今回は赤の為、螺鈿一枚一枚は黒漆を塗って貼ってある。
その理由は、赤漆で貼ると螺鈿の色が違ってしまうのでその分手間がかかっている。
手間がかかるということは、モノ好きにとっては好ましいことだが、いずれにしても、見てみないと自分の好みに合うかどうかは判らない。

手間をかけていることは好ましいことだが、それよりも好みに合うかどうかであろう。

では、画像をご覧いただくのだが、場所によって螺鈿の色合いが違うので回転して撮影した。

e0200879_14284289.jpg


e0200879_14285934.jpg


e0200879_14291512.jpg


e0200879_1429337.jpg


e0200879_14294966.jpg


e0200879_1430780.jpg


e0200879_14302870.jpg


e0200879_14304862.jpg


e0200879_14311381.jpg


e0200879_14314424.jpg



先週も申し上げましたが、このモデルは割り振りになる為
何本入荷するか判りません。
ご要望される方は、早くご予約いただければ販売出来る可能性は高くなると思われます。
いずれにしても、割り振られる数が決まり次第、ご予約いただいた方には連絡いたします。
[PR]
by fullhalter | 2016-05-13 14:31 | 限定品万年筆