人気ブログランキング |

フルハルター*心温まるモノ

カテゴリ:未分類( 3 )

限定品「 Herzstück ハーツシュティック1929 」

ペリカン社より限定品「 Herzstück ハーツシュティック1929 」が発売されます。

e0200879_16185068.jpg

e0200879_16191996.jpg

e0200879_16193747.jpg

e0200879_16195522.jpg

e0200879_16201309.jpg

「Herzstück 1929」はペリカン社が初めて万年筆を発売してから90年を記念して発売される限定万年筆です。
当時の万年筆インクシステムはチューブ式が主流でしたが、ペリカン社では1929年に世界で初めて内部にピストン機構を備え、本体内に簡単に大量のインクを充填することができる画期的な万年筆を発売しました。
この新しいピストンメカニズムは執筆文化を変えるとも称され万年筆の革命的な出来事ともいわれています。
またこのピストンメカニズムシステムはドイツで特許登録されました。
Herzstückとはドイツ語で、コア、センターピース、最も重要な部分、心といった意味合いを持っています。

ボディは高級樹脂とブラスにゴールドメッキのパーツで形成され、「モデル100」のデザインを踏襲。
ブラックとゴールドのカラーリングで重厚感のある仕上がりになっています。

キャップトップと18金のペン先には当時のロゴを施し、クラシカルに演出。
ボディは一部がクリアになっておりピストン吸入機構が見えるよう工夫され、当時のパテントNo.が刻印されたプレートが組み込まれています。

限定生産数の462はこのパテントNo.DE457462の下3桁からとっています。
ケースはオリジナルケース(インク付き)

e0200879_16333282.jpg

価格:Herzstück 1929 ¥240,000 +税
仕様:24金プレート18金ペン先(M)
   ピストンメカニズム
   シリアルNo.刻印有
   収納時:約122mm 重量:約25g
使用ケース:専用ケース(ロイヤルブルーインク付)
限定生産数量:462本
国内発売予定数量 :90本
発売予定時期 :平成31年 4月


by fullhalter | 2019-03-04 16:36

螺鈿限定万年筆 M805「光彩」、撮りました。

ペリカン螺鈿限定万年筆 M805「光彩」を実際に撮影した。

山崎夢舟さんが中心の「宝舟会」の螺鈿作品で、しばらくはM1000がベースだったが、今回は初回と同様M800がベースであるM805。
どうぞご覧ください。

e0200879_16390312.jpg

e0200879_16392119.jpg

e0200879_16393857.jpg

e0200879_16395417.jpg

e0200879_16402092.jpg

e0200879_16403696.jpg


今回の螺鈿「光彩」と「M815」を並べて。
e0200879_16405430.jpg


by fullhalter | 2018-09-24 16:45

モンブラン ノブレスNo.1557

前回のノブレスは12月2日にロジウムコーティングのボールペンNo.1957だったが、本日はペンシルのNo.1557です。
モンブランのペンシルの芯の太さは1960年代に1.18mmから0.92mmに変わっていったが、ノブレスシリーズは0.92mmから0.5mmに。

では、0.92mm芯のNo.1557からご覧ください。
まずNo.1957でご覧いただいたスイッチスリーブ式の天ビスを使ったもの。
e0200879_10543673.jpg

次にダブルノック式の天ビスを使ったもの。
つまり、ボールペンとペンシルの天ビスは共通ということです。
e0200879_10570108.jpg

天ビスは、スイッチスリーブ式とダブルノック式では長さが違う。左:ダブルノック 右:スイッチスリーブ
e0200879_11042415.jpg

1977年から芯の太さが0.5mmに変更されたのだが、その0.5mm芯のNo.1557
e0200879_11101697.jpg

芯の太さの違いをご覧ください。左:0.5mm 右:0.92mm
e0200879_11104646.jpg

この時代のモンブランは上から見ても判るよう、ボールペンとペンシルの天ビスを反転させていた。
左は通常使っている星マークが白のボールペン。
右はその色を逆さにしたペンシル。
上から見た時にどちらがボールペンなのか一目瞭然で、使い手への思いを感じる。
e0200879_11112635.jpg

価格:15,000円

by fullhalter | 2016-12-16 11:11