フルハルター*心温まるモノ

2018年 05月 13日 ( 1 )

我孫子フルハルターについて

大変時間がかかりましたが、我孫子フルハルターにお迎えする形は整いました。

ただ、引っ越し準備の作業がとても過酷だった為だと思うのですが、体調が整ったとは申し上げることが出来ません。
その為まだ研ぎ出しと仕上げの調整をする状況に至っておりません。
既にご注文いただいている方々には申し訳ないのですが、しばらくお時間をいただきたくよろしくお願いいたします。
ご用意出来次第、メールでご連絡いたします。

部屋の中の写真を撮りましたのでご覧ください。

殆どのものは大井町から運びましたが、部品や小物が非常に沢山あり、さながら小さな工場の引っ越しのようでした。
これまで作業する所は荷物の山だったので、それらを収納する為には整理し直すことが必要になり、これが随分手間のかかる作業でした。
置く場所も今まで使っていた手製の棚が汚れていたり、塗装が剥がれていたりで、まずはペンキ塗りから始めることになったものの、手の使い過ぎで痛みが増した私に代わり女房が塗ることになりました。
中心になる作業台は表面を削り、塗り直し、クローゼットなどの収納をフルに使って物の整理をした結果、ひとまず落ち着ける部屋が出来上がったと思っています。

e0200879_16555149.jpg

e0200879_16562529.jpg

e0200879_11071195.jpg
照明作家、村松さちえさんの作品が温かく部屋を照らしてくれます。

e0200879_16564954.jpg

e0200879_16543488.jpg

e0200879_16545261.jpg

e0200879_18143850.jpg

e0200879_16570683.jpg

e0200879_16572211.jpg

e0200879_16560975.jpg
女房が気に入って買ったマホガニーのチェスト。
この部屋に似合いそうだということで
写真を撮る直前に
自宅から息子二人が運んでくれた。

e0200879_23541100.jpg


*2018-01-25「店舗移転のお知らせ」でも申し上げましたが、我孫子フルハルターは店舗の形態をとっていません。
訪問等の連絡はメールでお願いいたします。


[PR]
by fullhalter | 2018-05-13 17:10 | お知らせ