フルハルター*心温まるモノ

2007年 10月 26日 ( 1 )

ヤード・オーレッド


  今では万年筆も造っているYARD.O.LED。
私が知り、買い求めたのは20数年前だった(?)筈である。
当時モンブランの日本総代理店だったダイヤ産業に勤務していた私は、スターリングシルバー軸に彫り加工したメーカーのペンシルが日本に輸入されたと聞き、とても気になった。
営業をしている方にお願いをして買い求めたのが、これからご覧いただくペンシル。
その当時は万年筆は造られていなかったと思う。
手元に届いた時、期待を裏切らず、可愛い奴だった。

その後も造り続けられているヤード・オー・レッド。
この1本で満足してしまった私は、その後のモデルを知らない。
ある時、ある人に見せたら、
「この時代の彫りはいいなぁ~。」と言う。
私には同じように見えるけれど、今のは違うのかと聞くと、
「彫りの深さが違って、この時代の方がいいよ。」とのことだった。
では、画像をご覧ください。

e0200879_9402853.jpg


e0200879_9403825.jpg


e0200879_9404899.jpg


e0200879_9405711.jpg


e0200879_94163.jpg


e0200879_9411615.jpg


e0200879_9412538.jpg

[PR]
by fullhalter | 2007-10-26 09:39 | 愛しきものたち(筆記具)