人気ブログランキング |

フルハルター*心温まるモノ

イングリッシュブライドル

1867年創業 アメリカのタンナー(ウィケット&クレイグ社)

ヨーロッパのブライドルは表面に白いロウ成分が噴出しているが、ウィケット&クレイグ社のイングリッシュブライドルはそれが全く見当たらない。
これは、ヨーロッパブライドルの模倣品ではなく、独自の解釈で強度と耐久性を追求した結果である。
革で一番強い銀面を生かしたフルグレイン仕様にしたのが、ウィケット&クレイグ社のイングリッシュブライドル。
北米産アンガス牛の成牛の革で、厚みは5mm以上。

カラーは、ブラック、ダークブラウン、バーガンディーにワイルドスワンズ別注色であるネイビーの4色。

e0200879_15563109.jpg

私が手で触れた感じで申し上げると、とてもしっとりとしていて、オイル成分が染み込んでいる。
原皮のサンプルはございますので、必要な方はお申し付けください。
by fullhalter | 2019-05-31 16:00 | 皮革製品