フルハルター*心温まるモノ

モンブラン ノブレスNO.1757

ロジウムプレート仕上げのノブレスは万年筆から始まり、12月16日のペンシルまで既に4種ご覧いただいた。
通常は万年筆、フエルトペン、ボールペン、ペンシルの四種だが、4色ボールペンも種類によっては作られていたようだ。

「いたようだ」というのは、私自身あまり記憶がなく、データも残っていない。
何時、どこから私の所にやってきたのかすら判らないのだが、ロジウムプレート(下二桁)は57で、4色ボールペンの1757が私の手元に残っていた。

では、そのモンブラン4色ボールペン ロジウムプレート仕上げNo.1757をご覧ください。

e0200879_11435232.jpg


芯を出した画像
e0200879_12554947.jpg

胴軸を外して
e0200879_12583897.jpg

胴軸を外して使いたい色の芯を出した画像
e0200879_13053032.jpg

このモデルはボールペンを平行にしてキャップチューブ上部にある色マークを上に、キャップをノック(スライド)して芯を出すメカニズム。
その色マーク
e0200879_13095021.jpg

e0200879_13104101.jpg

e0200879_13114182.jpg

e0200879_13122519.jpg


最後にMONTBLANCの刻印
e0200879_13140233.jpg


このモデルはデータがないので価格は判らないのだが、1957単色ボールペンより高かったと思われるので、当時の価格は18,000円前後か?

by fullhalter | 2017-01-27 13:20 | 愛しきものたち(筆記具)