フルハルター*心温まるモノ

長原さんと私(クロスポイントの研ぎ出し 5)

今、私の手元にはクロスポイントが2桁の数だけある。
長原さんに、「煤竹」「ほてい竹」「85周年ブライヤー」「スターリングシルバー」等々のペン先として「クロスポイントの原石」をお願いして、その願いを叶えて貰った。
研ぎ屋の私にとっては至福の喜びで、私以外の人には判らない時間をいただいた。

更にクロス加工する時に、立てて書く人用、重ねるニブポイントをベースの真上から、寝かせて書く人用として大きくずらして、の3種を造って欲しいという願いまで叶えてくださった。
今週はその中から5種選び、ニブポイントのアップ画像とそのペン先で実際に書いたサンプルをご覧いただきます。

【 (1)立てて書く人用にニブポイントをズラしていただいたもの 】
e0200879_12134551.jpg


e0200879_12135738.jpg


【 (2)寝かせて書く用にニブポイントをズラしていただいたもの 】
e0200879_12142986.jpg


e0200879_12143967.jpg


【 (3)上と同じだが、研ぎ方を三角にしたもの 】
e0200879_12151324.jpg


e0200879_12152266.jpg


【 (4)セーラーシータのクロスポイントで長原さんが研ぎ出したもの 】
e0200879_1216086.jpg


e0200879_12161036.jpg


【 (5)今回皆様にご覧いただいた原石から研ぎ出したもの 】
e0200879_12165091.jpg


e0200879_1217015.jpg


次にそれぞれのペン先で実際に筆記したサンプルをご覧ください。
e0200879_12172862.jpg


来週も長原宣義さんです。
[PR]
by fullhalter | 2015-06-05 12:11 | 長原宣義さんと私