フルハルター*心温まるモノ

第三十七話 フルハルター21歳

1993年8月末日にモンブラン日本総代理店を退職し、「薄氷が張った池に飛び込む」様な行為である小売店を始めることにいたしました。
「10年間は絶対に続ける」の決意のもとに。

当時はドイツのメーカーの検品や調整もあり、収入もそれなりにありましたが、当然の結果なのですがそれも無くなり、販売と持ち込み研ぎ出し調整だけの収入となり、厳しい状況が長く続きました。
テレビや本、雑誌、新聞等の取材も多く、何とか持ちこたえたのですが、2000年末にホームページが出来、1年後位からボチボチとお客様がいらして下さる様になり、今日まで続けることが。
「フルハルターの命」を救ってくれたのは、このホームページです。

今の時代に万年筆しか売っていない、しかも、ペリカンのスーベレーンがその殆どという売り方で20年生き延びてこられたのは「奇跡」に近いとも思っています。
それもひとえにご来店下さるお客様がおられるからです。
いつも『お客様に生かされ、今日まで来られた』と、感謝しています。
両手親指のこともあり、いつまで続けられるのか私自身にも判りませんが、「少しでも長く続けろ」とおっしゃっていただけるお客様も多くおられますので、そのことのみ考えてゆく所存です。
20年間の思いを込めて、心より感謝申しげます。

「自慢しているのか」と思われると心外なのですが、モンブラン社員のコレクターから求めた古いモンブラン。
こいつらはボックスに入れられ、タンスの中で人目に触れることがありません。
20周年の感謝をこめて皆様にご覧いただきたいと思います。

セイフティ(繰り出し)、尻ノック、レバー式
e0200879_1049486.jpg


e0200879_10491534.jpg


e0200879_10492647.jpg


e0200879_10493628.jpg


コーラル、マーブル
e0200879_1050059.jpg


136、149テレスコープ、134
e0200879_10502849.jpg


いつも担当してくれるモンブラン社の方が日本出張で訪問してくれた時にいただいたペンシル。
大好きな姿、形です。
e0200879_10534177.jpg


e0200879_1051350.jpg

[PR]
by fullhalter | 2013-10-30 10:47 | 私と万年筆