人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フルハルター*心温まるモノ

ペリカン特別生産品フルハルターの販売について

ペリカン特別生産品 M800 ブルーオー’ブルーは入荷し、順次調整も済み、お渡しも始まっている。

同じ10月に発売を予定していたM320 ルビーレッドの入荷情報はまだない。
このモデルは2月発売予定から始まり、3月、7月、10月と3度も変更され、更に10月ももう終るというこの日になっても、である。
私が一番楽しみな特別生産品101N復刻も、11月、12月の予定が来年の4月に変更。

これは全く私の個人的見解なのだが、ドイツ出張の折に買い物に行って感じたことは、売り手と買い手が全く対等。
下手に商品に触ろうものなら、「ドン・タッチ」と怒鳴られる。
この経験からの推測だが、「メーカーが何かの事情でまだ造れていないのだから仕方がない。」で問題なく済んでいるのかもしれない。
それはドイツハンブルグだけなのか、欧米がそうなのかは判らないが、いずれにしても日本のマーケットとは違う。
ただ、ペリカン日本はそのマーケットで商品を提供しているのだから心しておかないといけないし、逆に気の毒にも思う。
発売予定の遅れは、老舗の専門店、デパート、小売店、そして、フルハルターにとっても悩み多きことであることは間違いない。

ここでもう一点皆さまに申し上げておきたいことがあります。
殆どの方は既にご存知かと思いますが、フルハルターではM320 ルビーレッドも101N復刻も全てのペン先の太さを
<BB>から研ぎ出し調整をして販売する。
更に来店いただき、使う方の筆記角度に合わせ、一人一人の形状にオーダーメイドして渡している。
つまり、フルハルター以外の販売店のように、入荷したらすぐにという訳にはいかないのです。

特に101Nは予約も多く、全ての方にお渡し出来るのに何ヶ月かかるか予測がつきません。
何故今このようなことを申し上げるかと言うと、「他店では既に売っているのに何故?」という方が少なからずいらっしゃるだろうと思うからです。
予約されている方の中で、入荷したら直ぐに欲しいという方はキャンセルしていただいても構いません。
直ぐに欲しいという気持ちは私にもよく判りますから。

ひとり、ひとりに合わせた研ぎ出し調整をしてのみ販売していることに、どうかご理解くださいますよう、お願いいたします。

ペリカン特別生産品フルハルターの販売について_e0200879_17444842.jpg

by fullhalter | 2010-10-29 17:43 | お知らせ