フルハルター*心温まるモノ

モンブラン ノブレス

モンブランに「ノブレスシリーズ」という製品群が1975年から「New Noblesse」に変わる1987年まで造られていた。
昨年の2月20日にノブレス代表格の万年筆No.1147を紹介したのだが、これからしばらくノブレスシリーズを続けるつもり。

今回は万年筆のNo.1147と外観が全く同じNo.1347フエルトペンである。
では、ご覧ください。

e0200879_13584381.jpg


外観上は全く同じ万年筆NO.1147とフエルトペンNo.1347を並べて。
(シールが貼ってある方が万年筆)

e0200879_1359625.jpg


e0200879_13591718.jpg


e0200879_13592522.jpg


この時代は外観が同じだと万年筆かフエルトペンか判らないので、天冠のマークの色を変えていた。
フエルトペンの天ビスは白に灰色。
万年筆は今では全てそれだが白と黒。
持ち主の使い勝手に思いをよせていた、ある意味いい時代だった。

e0200879_13594124.jpg


では、その万年筆の天ビスと並べて

e0200879_13595450.jpg


価格のデータはないが、No.1147が30,000円だったので、25,000円位だったと思う。
[PR]
by fullhalter | 2016-07-01 14:01 | 愛しきものたち(筆記具)