人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フルハルター*心温まるモノ

革小物vol.74ショップ開店 

革小物vol.74ショップ開店 _e0200879_11393528.jpg


ケーズファクトリーのショップが11月1日 銀座に開店する。
鴻野さん、平出さんにお目にかかって早4年半。
その当時からショップ造りを目指していた否、創業の時からの目標が いよいよ来週の土曜に実現する。

店造りは、日本テレビのからくり時計や宮﨑 駿さんの仕事をしている方を中心に、手作業、手造りの内装が時間をかけて行われていた。
壁も棚も、全て漆喰の仕上げと言う。
所謂 左官業の漆喰。
左官を担当された方が、棚の全ても漆喰で仕上げたと言う。
驚いた。
「どう考えたって、壁の漆喰は判るが、棚は木だろう。棚の漆喰なんて」と思う私に、鴻野さんは
「それが違うみたいなんですよ。その技法が出来る人は日本に一人しかいなくて、棚も二色にして、使う毎に、時間の経過とともに変化、森山さんが好きな、熟成するみたいなんですよ。」
「えっ、本当?じゃあ、革と一緒じゃないですか。ケーズファクトリーにピッタリですよね。」

そんな人たちによって造られるショップ、幸せな奴だ。
所謂、アーティストたちによって時間をかけて造り上げられていく様子を見ていた平出さんは、口をあんぐり開けて きっと幸せな時を過ごしたに違いない。
そう思う私も 一緒に係わって その幸せを感じたかった。いただきたかった。
そんな風に、思い深い人たちによって造り上げられたケーズファクトリーのショップ、“C.O.U.”が来週土曜に開店する。
鴻野さんにご提供いただいた、造り上げられる過程の画像をご覧ください。

本来一つの画像ごとに説明を加えるべきかもしれないが、皆さんご自身の頭と心で これがどんな工程でどんな店になるかを想像してみてください。
そして、開店後足を運んで 当たっていたかどうか楽しんでください。

革小物vol.74ショップ開店 _e0200879_12115813.jpg


革小物vol.74ショップ開店 _e0200879_1212969.jpg


“Reccption&Exhibition”が10月22日~28日まで開催されている。
私は22日(水)初日の一番で伺ったが、私の好きな店で、期待通りだった。
来週は私が撮影した画像で  “C.O.U”をご覧いただきます。
いい店ですよ。楽しみにしていてください。

革小物vol.74ショップ開店 _e0200879_12124954.gif


場所: SHOP C.O.U.(Company Of Utility)
    中央区銀座2-9-4 アイタワー1F

アクセス、営業時間など詳しくは C.O.U.銀座
by fullhalter | 2008-10-24 11:38 | 皮革製品