フルハルター*心温まるモノ

革小物vol.17 “4本差しペンケース”

* フルハルターオリジナル4本差しケースの名前が決まりました。
「Quartet」…4本入れられた万年筆たち、それぞれのペン先の太さや、インクの色が奏でる音色を、持ち主の心の中で響かせてくれると、嬉しいです。       (2005-09-02) 


待っていたワイルドスワンズ “フルハルターオリジナルペンケース 4本差し”が出来上がった。

予定ではもっと早く出来上がる予定だったのだが、遅れた。
私は全てのことに対し、急ぐつもりがない。
しかも、このオリジナルペンケースを造られているケーズファクトリーさんは、デザインの段階から手書き、手造りである。
何度も書き換え、造り換えて、始めて自分が納得出来るモノになる。
・ 納期を決めて造る。
・ 販売価格を決めて造る。
は、ケーズファクトリーさんのような会社や、フルハルターのような店のやり方ではない筈である。

心から納得したモノが出来上がった時が販売開始時期であり、納得したモノを造った結果として、販売価格が決まるのである。
これが、ケーズファクトリーさんや、山崎夢舟さんの生きる道であり、そこに社会的に存在する意味があるのだと思う。

そう言うフルハルターも、納期に合わせた仕事ではなく、自分が納得した書き味に仕上がった時が納期になるというやり方をして来た。
決して、そのやり方が一番いいなどと思っている訳ではない。
いいか、悪いかは、お客様が決められることであり、生産者・供給側が決めることでは、決してない。
ただ、それが私たち(ケーズファクトリー・山崎夢舟等々)のような「ちっちゃな」者たちが生きてゆく唯一の道なのであると、私は思っている。

今回の“4本差し オリジナルペンケース” もの凄く気に入っている。
「実に素晴らしい出来映えである。」と、私は思っている。
言葉では伝えられないので、画像で見ていただきたい。

e0200879_1740355.jpg


e0200879_17404792.jpg


e0200879_17405696.jpg


e0200879_17411179.jpg


e0200879_17412412.jpg


e0200879_17415830.jpg


4本差しペンケース用 オリジナルパッケージも出来上がったので、併せてご覧いただきたい。

e0200879_1742452.jpg


これをお見せしてよいものか、悩んだのだが…。
私は今年60才になった。いわゆる年齢が戻る「還暦」である。
そのお祝いとして、私の好きな色、グリーンで4本差しを造って下さった。

グリーン好きの皆様には本当に申し訳ないと思うが、仲間の役得であると、お許しいただきたい。

e0200879_17431339.jpg

* グリーンは売り物ではありません。


最後に、チョコとグリーンの4本差しと、その間に挟まれた1本差しRepose ナチュラル (表・裏で合計6日間日光浴をした)をご覧ください。

e0200879_1745148.jpg


【 4本差し オリジナルペンケース 】
幅: 110mm
高さ: 表:170mm 裏:175mm
厚さ: (収納部)30mm (蓋部)35mm
収納: ペリカンM1000・モンブランNo.149 も可能です。
裏部分と蓋裏部にポケットあり
色: 黒・チョコ・ナチュラル
販売時期: 既にオーダーはしていますが、まだ在庫はありません。
当初はしばらくお待ちいただくことになると思います。
販売価格: 60,000円 (本体価格)
[PR]
by fullhalter | 2005-08-05 17:38 | 皮革製品