フルハルター*心温まるモノ

革小物vol.12

 K’sファクトリーの方達とお会いして早5ヶ月。
ワイルドスワンズとフルハルターのロゴが入った1本差しペンケースが8月30日届けられた。

 「フルハルターのロゴ……関係ねえ。ダブルネーム……関係ねえ。実際にモノが良ければいいんだよ。」と思っていた私だが、実際にフルハルターのロゴが入ったペンケースを見ると嬉しい。
この喜びを人には言えないが、年がいもなく己の心の中の”ちっちゃな喜び”である。

 フルハルターのロゴが入った製品は数年前のエイチワークス製のチタンオリジナルに始まり、昨年のフルハルター10周年記念、そして今回のワイルドスワンズとのダブルネーム。
1993年開業当時オリジナルなど想像もしていなかった私にとって11年の歳月は深く、大きく、そして人知の及ばぬことである。48歳だった私も59歳。いい11年間だった。
さて、早速画像をご覧いただこう。

e0200879_12113823.jpg


e0200879_1212966.jpg


e0200879_1212206.jpg


e0200879_1215561.jpg


e0200879_12123259.jpg


e0200879_12124550.jpg


このクリップを差す部分が、私がお願いした唯一の箇所。
革が厚く、万年筆を保護しているペンケースはあったが、その厚い革にクリップを差すと、クリップも革も痛む。クリップを差さずに中に入れてしまうと万年筆がケースの中で踊ってしまう。

そこで始めてお会いした時に、
「クリップを差し込む部分だけ薄い革を使ってくれませんか。クリップを差し、固定出来ればケースは大きくとも小さな万年筆にでも使えますから。」とリクエストした。
その結果、この部分はクロームなめしのシボ革を使っていただいた。 
サンプルを使用した結果はキズも付きにくく、良好である。

さて、それではサイズと色・価格である。

サイズ: 170×40×35
色: 黒・チョコ・ナチュナル(ヌメ)
価格: 38,000円 (本体価格)
注:フルハルターオリジナルチタン18ミリ・モンブラン149・ペリカン1000が充分入る。

 この1本差しペンケースは、K’sファクトリーが思いを込め、妥協せずに造られた為、とても高価になった。当初はご注文をお受けしてから造っていただく(受注・発注)ことにした。従って、ご注文をお受けしてから出来上がるまでには、2~4週間が必要であることを、先ずおことわりしておく。

 さて、こんな高価なペンケースに似合う万年筆は何なんだろうか?
それは人それぞれに違うことで、以前申し上げたが、私がフリスクケースにダンヒルの銀無垢のライターを入れて見せた時、すぐにフリスクを入れて使っている人が無言で出した。
それを見たある人は、「これが粋ってもんだ。」と。
 三色のこれらペンケースは店に置いているので、ご要望のある方は申し出て欲しい。

 最後に高価な万年筆と呼ばれているモノ達を入れた画像をご覧いただこう。

■ モンブラン ■

e0200879_12182834.jpg


e0200879_12184990.jpg


■ ペリカン ■

e0200879_12193687.jpg


■ ファーバーカステル ■

e0200879_12201658.jpg


e0200879_12204381.jpg


■ フルハルターオリジナルチタン ■(胴軸径18ミリ)

e0200879_12213389.jpg

[PR]
by fullhalter | 2004-09-03 12:21 | 皮革製品