人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フルハルター*心温まるモノ

モンブランNo,149 デモンストレーター(スケルトン)

 こうしてマイコレクションを紹介してみると、随分とモンブラン社の方々からいただいた「素敵なモノ」が多かったのを実感している。では、早速画像をご覧いただきたい。

モンブランNo,149 デモンストレーター(スケルトン)_e0200879_15182927.jpg


モンブランNo,149 デモンストレーター(スケルトン)_e0200879_15185293.jpg


モンブランNo,149 デモンストレーター(スケルトン)_e0200879_1519560.jpg


 このキャップは20年前まで造られていたNO.149。その後マイナーチェンジされた。次週その違いをお見せ出来ると思うので、ご興味のある方は楽しみにお待ちください。モンブランNO.149デモンストレーターではちょっと残念なことがあった。ボディも透明なデモンストレーターがあったのだが、当時別のセレクションの担当者から「イラストレーターに描いてもらうのに透明の方が内部が判り、描きやすいと思うので貸してくれない?」と言われ、「ああ、いいよ」と貸し出した。

 今でもそうかも知れないが、写真より手描きの方が味わいが出る為、イラストレーターに描いてもらうことが多かった。古山画伯の絵の方が実際の万年筆よりも味わいが出ているように。しばらくして「あれ、どうなった?」と聞いた私にその担当者は「無くしちゃったって」 「あっ、そう」 腹の中では無くす訳ねェ~だろうと思いながらも、貸した時点で何があってもと思う私にとっては、どうしても壊したくない、無くしたくないモノは貸してはいけない。言い換えれば貸すということは、どんな結果になろうとも己の責任である。……と思いながらも少々残念である。では、次週またお会いしましょう。
by fullhalter | 2004-01-24 15:16 | マイコレクション