フルハルター*心温まるモノ

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

長原宣義さんの作品たち

何時の事だったかははっきりと覚えていないのだが、
「こげんの~造ったんじゃが、面白いじゃろう~」と見せていただいたのが
今回の『10本のスペアニブと裏クロス煤竹 ダイヤモンド付き』 だった。

外箱は「GREEN WICH POLO CLUB」(ファッション小物のブランドらしい)と印刷され、
それを長原さんご自身が内部を造り変え、煤竹万年筆と10本のスペアニブが入れてあった。

他に同じようなセットを造られたのかどうかは判らないが、
このセットたったひとつだけだろうと私は思っている。
では、外箱からご覧ください。

e0200879_14163249.jpg


e0200879_14164558.jpg


e0200879_14165956.jpg


e0200879_14185053.jpg


e0200879_1419077.jpg


e0200879_14191148.jpg



万年筆を箱から出して
e0200879_14173917.jpg


e0200879_14175039.jpg


e0200879_14192710.jpg


e0200879_14194462.jpg


e0200879_14195412.jpg


e0200879_1420672.jpg


e0200879_1420176.jpg



ダイヤ付き螺鈿のCAP TOP
e0200879_14203973.jpg


e0200879_14205285.jpg



純金製 長原宣義さんのサイン
e0200879_14215911.jpg

[PR]
by fullhalter | 2015-06-26 14:22 | 長原宣義さんと私

長原宣義さんの作品 その5

多くの方々におそらく退屈な画像を続けてきたと思っているが、
ごく僅かな方々からは「面白い」「よく判った」と言っていただけるのではないかと思うニブポイントの形状の最終回。

長原宣義さんと出会って追っかけをしてきたことは既に申し上げた。
当時は「表クロス」で、あまり太くはなさらなかった。
徐々に「裏クロス」になり、太く書けるように造られたのだが、
前回迄ご覧いただいたような「想像できない程の太さ」ではなかった。
では、私の手元にある初期のクロスポイントをご覧いただきたい。

初めに「表クロス」三種
(1)かなり細目に書ける
e0200879_13481390.jpg


e0200879_13482332.jpg


(2)(1)よりも太く書けるクロスポイント
e0200879_13484168.jpg


e0200879_13485186.jpg


(3)上の玉が相当大きく、元々のニブポイント
小さいけどかなり太く書ける。
e0200879_13494382.jpg


e0200879_13495583.jpg


e0200879_1350757.jpg



次に「裏クロス」四種
(4)「表クロス」に比べると太く書ける
e0200879_1351784.jpg


e0200879_13511684.jpg


e0200879_13512443.jpg


(5)クロスポイントだが、元々のニブポイントは紙に当たらないので
クロスで付けた玉の太さにしかならないクロスポイント
e0200879_1352834.jpg


e0200879_1352175.jpg


e0200879_13522666.jpg


(6)このニブは1950年代のものを「クロスポイント」に加工していただいたものだが、
研ぎ出せば相当太くなる。
e0200879_13524837.jpg


e0200879_13525817.jpg


e0200879_1353948.jpg


(7)(6)と同じペン先だが、クロス加工を元々のニブポイントの位置からずらしていただいた「ズレ」で研ぎ出せばもの凄く太くなる。
e0200879_13533890.jpg


e0200879_13534724.jpg


e0200879_13541173.jpg


長く続いた「私の仕事そのもの」のニブポイントをご覧いただくのも最後です。
来週から「長原宣義さんの作品たち」をご覧いただく予定です。
[PR]
by fullhalter | 2015-06-19 13:55 | 長原宣義さんと私

ペリカン筆記具 M805用ペン先一部追加のご案内

さて、この度ペリカン社ではスーベレーンM805シリーズのロジウムプレートの ペン先BBを
新たにラインナップに加えること御案内申し上げます。
これに伴いM800/805のペン先は双方下記5種類のサイズが取り揃います。

◆M800シリーズ
 ペン先 仕 様:ロジウム装飾18金ペン先
 サイズ:EF(極細字)F(細字)M(中字)B(太字)BB(極太字)
◆M805シリーズ
 ペン先 仕 様:ロジウムプレート18金ペン先
 サイズ:EF(極細字)F(細字)M(中字)B(太字)BB(極太字)
◆M805 BB
(極太字)発売予定時期
 8月より


● M805デモンストレーター、およびM805ブラックストライプ
ご予約のお客様でBBをご要望される方はメールでご連絡ください。
[PR]
by fullhalter | 2015-06-12 14:02 | お知らせ

特別生産品『 M600 ヴァイブラント グリーン 』再入荷のご案内

特別生産品 「M600 ヴァイブラント グリーン」が下記数量再入荷したことをご案内 申し上げます。
尚、ボールペンは完売しており万年筆のみの入荷となります。

製品名: スーベレーンM600 ヴァイブラントグリーン
価 格:M600 万年筆 ¥45,000(税別)
仕 様:ロジウム装飾14金ペン先(EF/F/M/B)
ピストンメカニズム
使用ケース: G-1またはGVケース(インク別売)
再入荷数量: 300本
発売日 : 平成27年6月


e0200879_1118940.jpg


このモデルの再入荷分についてはまだ製品の確保が出来ていませんが、
ご要望のある方はメールでご連絡ください。
[PR]
by fullhalter | 2015-06-12 11:21 | 限定品万年筆

長原さんと私(クロスポイントの研ぎ出し 5)

今、私の手元にはクロスポイントが2桁の数だけある。
長原さんに、「煤竹」「ほてい竹」「85周年ブライヤー」「スターリングシルバー」等々のペン先として「クロスポイントの原石」をお願いして、その願いを叶えて貰った。
研ぎ屋の私にとっては至福の喜びで、私以外の人には判らない時間をいただいた。

更にクロス加工する時に、立てて書く人用、重ねるニブポイントをベースの真上から、寝かせて書く人用として大きくずらして、の3種を造って欲しいという願いまで叶えてくださった。
今週はその中から5種選び、ニブポイントのアップ画像とそのペン先で実際に書いたサンプルをご覧いただきます。

【 (1)立てて書く人用にニブポイントをズラしていただいたもの 】
e0200879_12134551.jpg


e0200879_12135738.jpg


【 (2)寝かせて書く用にニブポイントをズラしていただいたもの 】
e0200879_12142986.jpg


e0200879_12143967.jpg


【 (3)上と同じだが、研ぎ方を三角にしたもの 】
e0200879_12151324.jpg


e0200879_12152266.jpg


【 (4)セーラーシータのクロスポイントで長原さんが研ぎ出したもの 】
e0200879_1216086.jpg


e0200879_12161036.jpg


【 (5)今回皆様にご覧いただいた原石から研ぎ出したもの 】
e0200879_12165091.jpg


e0200879_1217015.jpg


次にそれぞれのペン先で実際に筆記したサンプルをご覧ください。
e0200879_12172862.jpg


来週も長原宣義さんです。
[PR]
by fullhalter | 2015-06-05 12:11 | 長原宣義さんと私