フルハルター*心温まるモノ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

古山さんからのアルバム

1月24日突然届いた古山さんからのレターパック500。
それもアルバム、
全く心当たりがなかった。

何だろうと思いながら開けると
和紙に紫のインクで
「『長原さんを囲む会』の長原さんとのツーショット写真のみのアルバムです。
こんなツーショットもなかなかもう会えないので結構レアものになりますね。」
とあった。

あの会に参加されたか方々を撮られた写真のアルバム?
これまでにも会の参加者の写真をいただいたことはあったが
こんな重厚なアルバムということはなかった。

和紙の包装を解くと
表紙には古山さんの手書きの
NAGAHARA&MORIYAMA ひたすらツーショット写真集と書かれた
味わい深いアルバムが出てきた。

ページをめくってびっくりした。
本当に長原さんと私のひたすらツーショットである。
撮られていたことを全く自覚していなかった私には驚きであった。

いつ撮っていたのだろう、と今でも不思議である。
写真に向かない私の顔ゆえ撮られるのは好きではないが
今回のアルバムは古山さんの思いが積もった贈り物。
包装の文字、更にアルバムに書かれた手書きのタイトルが
とっても素敵です。
あの古山さんですので、皆さんにもご覧いただきたいと思います。

e0200879_12322552.jpg


e0200879_12324032.jpg


e0200879_1233283.jpg


e0200879_12332692.jpg


e0200879_123349100.jpg


両脇はフェンテの集いの会場を提供してくださり
北欧の本物だけを扱っている北欧の匠の成川さん父子
e0200879_12345918.jpg


e0200879_12351696.jpg


その時持っていたFugeeの鞄
e0200879_12353493.jpg

[PR]
by fullhalter | 2012-01-27 12:41 | 古山作品  

AURORA「マーレ・ティレニア」

アウロラ社のこのシリーズの限定品としては、85周年記念『レッド』が2005年、次に『マーレ・リグリア』が2010年に発売された。
このシリーズは私の好みに合っていて85周年記念『レッド』には魅せられた。
『マーレ・リグリア』から約1年半で、レッド、ブルー(マーレ・リグリア)に続き、今回はグリーンの『マーレ・ティレニア』。
全てが色鮮やかで、奥行きを感じさせる柄である。
また、このシリーズは金属部分がスターリングシルバーで本体部分が美しいレジン、どちらも美しいと私は思っているモデル達である。
第三弾なので何となく重さを含むバランスをご存知の方も多くいらっしゃると思うが、色合いが好みに合うかどうかが判断の基準になるのではないか、と思う。
では、画像をご覧ください。

e0200879_10573367.jpg


e0200879_10574473.jpg


e0200879_10575642.jpg


e0200879_1058673.jpg


e0200879_10583136.jpg


e0200879_11045.jpg


e0200879_110134.jpg


e0200879_1102382.jpg


e0200879_1103471.jpg


e0200879_1104339.jpg


e0200879_1113894.jpg


e0200879_1114861.jpg


画像の説明(左から)
● サルディニアの巨石文化を象徴する3000年前のモニュメント「ヌラーゲ」
● ベスビオス火山とカプリ島のファラリオーニと呼ばれる3つの奇石群と限定製造番号
● トスカーナのイタリア先住民であるエトルリアの花瓶の模様(復活の印)
● ミニチュアボトルインク付特製ギフトボックス
e0200879_112224.jpg


マーレ・ティレニア・シルバー: ¥128,000 +税 480本生産
発売予定日:平成24年3月初旬

【製品仕様】
素材:レジン/ソリッドシルバー・トリミング
ペン先: 18Kロジウム仕上げ(F・M・B) リザーブタンク付ピストン吸入式
      シリアルナンバー入  ミニチュアボトルインク付
サイズ: 収納時 :約130mm(筆記時:約153mm)  直径(最大径):約13mm  重量: 約39g

イタリアは、その長い歴史の中で、「海」と深く関わり、地中海 を通じて古代から現代に至るまで、海が、人や物資だけでなく、 文化の交流にも貢献してきました。 そのイタリアを囲む4つの海(イタリアの海)のひとつに、ティレニア海(マーレ・ティレニ ア)があります。 イタリア半島の西側に位置し、北はリヴィエラ 海岸・ピサからローマ・ナポリをはじめ、西はサルディニア島、 南はシチリア島などイタリアにとって重要な地方に囲まれる海です。 紀元前トスカーナ地方のイタリア先住民であるエトルリア人 (チュレニア人)の文化の中心がこの海であったことが、 現在のこの海の名称の由来となっています。この地域は、自然にも恵まれ、 周囲には大小多くの島々や活発に活動する火山があり、カプリ島のファラリオーニ(奇石群)、 ポンペイを火砕流で消滅させたベスビオス火山、紀元前から現在に至るまで噴火し続け「地中海の灯台」と呼ばれるストロンボリ火山など地中海でも屈指の素晴らしい景観を呈しています。 そのティレニア海に、アウロラが捧げるペンが「マーレ・ティレニア」です。

[PR]
by fullhalter | 2012-01-21 10:56 | 限定品万年筆

Wavy

ワイルドスワンズカードケースには従来私が大好きな姿、形のSting、容量の大きなGeneral、
そして製造中止モデルとして今回ご覧いただく容量の少ないWavyの三種があった。

大好きなStingとは違う意味で大好きなWavy。
ただ、余りにもカードケースとしては容量が少なく、お勧め出来なかったが、
私には実に充実した存在感のあるモデルだった。

約8年前に扱い始めたワイルドスワンズ製品だが、当時よくいらしてくれたお客様が
「会社の部屋に入るにも社員証が必要なのでその為のカードケースが必要なんだよね。
Wavyがその薄さからジャストフィットと思うのだけど…。どうかな?」と問われ、
お勧めしたことがある。

その方は、黒(当時はサドルプルアップのみで、他に茶とナチュラルのみ)を選ばれたのだが、
サドルの黒は腰と張りがあり、Wavyなら黒と思っていた私と同じ感覚だと思い、嬉しかった。
そのWavyがどんな熟成をしたのか、いつか見せていただきたいと願っている。

では、WAvyをご覧ください。
今回撮影が出来たのは、イタリア製ミネルバリッシオの未使用
タバコ、グリージオです。

e0200879_16533449.jpg


e0200879_16534997.jpg


e0200879_1654250.jpg


e0200879_16542034.jpg


e0200879_16543880.jpg


e0200879_16545461.jpg


e0200879_1655524.jpg


e0200879_16551618.jpg

[PR]
by fullhalter | 2012-01-13 16:55 | 皮革製品

ペリカン「M320 パールホワイト」(実際の画像)

ペリカンM320は約2年半ごとにオレンジ、グリーン、ルビーレッドが発売されてきた。
第四弾の「パールホワイト」の発売は、ルビーレッドから1年。
専用ボックスに専用インク瓶のブラウン付き、これまでの柄と全く違うパールホワイトである。
では、専用ボックスからご覧ください。

e0200879_10332387.jpg


e0200879_10333393.jpg


e0200879_10334386.jpg


e0200879_10335662.jpg


e0200879_10341044.jpg


e0200879_10342872.jpg


e0200879_10344544.jpg


e0200879_10345525.jpg


e0200879_1035650.jpg


1.製品名 :スーベレーンM320 パールホワイト(万年筆)
2.価格 :¥38,000 +税
3.ペン先 :14金ロジウム装飾(EF/F/M/B)
4.使用ケース :専用ケース(4001ブラウンインク・メモパッド付属)
5.国内販売予定数量:700本
[PR]
by fullhalter | 2012-01-06 10:32 | 限定品万年筆