フルハルター*心温まるモノ

<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Dunhill DW241

3ヶ月前にも申し上げましたが、ダンヒルとしては期待を込めて世に送り出したと私が思っている“ドレスコレクション”。
スターリングシルバーとスターリングシルバーにゴールドプレートのバーメイルから始まり、ゴールドプレート、シルバープレートと続いた。
今回の『DW241』もシルバープレートなのだが、その前のシルバープレートモデル『DW211』は販売価格が50,000円(その当時のモンブランNo,149は45,000円)で、とても高価なボールペンで手が出ない。
そこで…、と私の推測だが、もっと求めやすい価格をと少しデザインを変えて造ったのが、シルバープレート ボールポイントペン『DW241』だったではないだろうか。
35,000円で発売し、当時(87年)、モンブランNo,149は45,000円、No,146は、35,000円だった。
では、画像でご確認ください。

e0200879_1326153.jpg


e0200879_13262599.jpg


以前のゴールドプレート(DW221)、シルバープレート(DW211)との違いをご覧いただきたい。

e0200879_13271264.jpg


e0200879_13272423.jpg


上…DW221 下…DW241
e0200879_13273841.jpg

[PR]
by fullhalter | 2011-07-22 13:23 | 愛しきものたち(筆記具)

AURORA「アメリカ」

アウロラ社限定生産品「世界の大陸シリーズ」は、2003年『アフリカ』、2005年『エイシア』、2007年『エウロパ』が発売されていた。
お客様から、「アウロラの大陸シリーズは終わったんでしょうかね。まだ世界には大陸があるのに…。」と、これまで幾度となく質問を受けてきた。
何時の日か「大陸シリーズ」第四弾として出されるだろうと内心思ってはいた。
やっぱり…、第四弾として『アメリカ』が発売されるという案内が来た。

万年筆の価格は、税込み84,000円
ちなみに、アフリカ…60,900円、エイシア…68,250円、エウロパ…73,500円。

e0200879_10281322.jpg


e0200879_10282366.jpg


e0200879_10283396.jpg


e0200879_10284574.jpg


e0200879_1029451.jpg


e0200879_10291513.jpg


e0200879_10295523.jpg


e0200879_1034819.jpg


e0200879_10313630.jpg


e0200879_10314611.jpg


万 年 筆(EF・F・M・B)505 (本体価格¥80,000) 7500本生産
ボールペン 506 (本体価格¥45,000) 7500本生産
ローラーボール 507 (本体価格¥66,000) 5500本生産
スケッチペン・スタンダード 508 (本体価格¥48,000) 999本生産
スケッチペン・ギフトセット 508-R (本体価格¥65,000) スタンド付
カルテット(4本セット)Mのみ 509 (本体価格¥239,000) 99セット限定

1492年、コロンブスによる新大陸発見から500年余経て、多種多様な人種と文化、そして広大な土地を持つアメリカは、そのフロンティア精神によって発展を続けています。 アウロラは、偉大な大陸に限定生産品「ア メ リ カ」を捧げます。

キャップとボディは、アメリカ合衆国の国旗のカラーをシンボライズしたレジンを素材とし、キャップリングとスケッチペンのボディには、北米の先住民族であるインディアン、西部開拓時代の幌馬車、砂漠のサボテンやコンドルのデザインが刻印され、ブルーグレイのエナメルが塗布されています。クリップには、アメリカ大陸の形状が、刻印され、キャップ頭部にはレッド・ジャスパーのカボーションがアクセントとなっています。すべてのペンに限定製造番号が刻印されています。

[PR]
by fullhalter | 2011-07-08 10:26 | 限定品万年筆

ペリカン社M1005デモンストレーター

3月18日の更新、「ペリカン社特別生産品三種」でお知らせした『M1005 デモンストレーター』が入荷した。
改めて申し上げるまでもなく、M1000のデモンストレーターなのでボディバランスはほぼ同じだが、尻軸内部の素材の違いからか、1005の方が3g程重い。
ただ、ペン先の腰は同じ様に柔らかく、使い手を選ぶこともまた同じだと私は思っている。

この特別生産品は現在のスーベレーンのラインアップM1000と同じなので、説明は不要であろう。
このモデルもM101N Tortoiseshell brown同様、2回に分けての入荷となる。
では、画像で確認してください。

e0200879_1083715.jpg


e0200879_1084952.jpg


e0200879_1085982.jpg


e0200879_1099100.jpg


e0200879_1091831.jpg


e0200879_1094162.jpg


e0200879_1095783.jpg


e0200879_10101580.jpg


e0200879_10102714.jpg


e0200879_10103794.jpg


このモデルのフルハルターでのご予約はお受け出来ません。

1.価格
¥68,000 +税

2.発売予定日
平成23年 6月
(ドイツ本国の出荷状況により、発売日に遅れが生じる場合がございます)

3.販売予定数量
300本

4.ペン先
18金ロジウムプレート (F/M/B)
[PR]
by fullhalter | 2011-07-01 10:07 | 限定品万年筆