フルハルター*心温まるモノ

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

M101N『トータス シェル ブラウン』画像紹介

『M101Nの復刻』という喜びの情報から早1年が過ぎた。
当初は、昨年11月~12月にかけの発売予定であったが、今年の4月頃に延期された。

昨年はPelikan社から3種の特別生産品の案内があったが、ことごとく当初の予定より遅れた。
何時頃になるのかの確認をしても、その度に「判らない」の返事で、小売店としてはお客様にお答えすることが出来ず、大変ご迷惑をおかけする結果となりました。
一方、諸外国では、「出来ていないのだから仕方ない」で通ってしまうのも事実。
日本のマーケットに於いて外国製品販売の難しさも判ってはいたが、痛感させられました。

3月18日、ペリカン社から送られてきた『M101N トータスシェル ブラウン』の画像をそのままでご案内しました。
その画像の柄と今回入荷した「色、柄」が少し違うように、私の目には映った。
『M101N トータスシェル ブラウン』よりも『M101N トータスシェル グリーン』の方が合っているように思う。
私にとっては大好きなグリーン、歓迎すべきでトータスシェルの柄もたまらないが。
M320ルビーレッドも途中柄の変更があったが、同じ理由なのか、それとも写真撮影はその時の条件で色合いの変化も大きく、そういった理由だったのか、よく判らない。

101Nのオリジナルが20万円を超える価格で取引きされている現在、今の素材で造られ、今後のメンテナンスも保証されている今回のM101Nが48,000円(本体価格)は買い求めた方々が決して後悔されることはない、と私は確信しています。
ただ、これも私が好きな姿、形、柄ゆえの自己満足、自己判断なのかもしれないが。
では、27日に改めて撮影した画像をご覧ください。

e0200879_16575019.jpg


e0200879_165806.jpg


e0200879_16581048.jpg


e0200879_1658204.jpg


e0200879_16582965.jpg


e0200879_16585511.jpg


e0200879_1659471.jpg


e0200879_16591464.jpg


e0200879_16592477.jpg


e0200879_17015100.jpg


e0200879_1702497.jpg


e0200879_17035100.jpg


e0200879_1704548.jpg


e0200879_171667.jpg


e0200879_1712075.jpg


e0200879_1713353.jpg


e0200879_1714347.jpg

[PR]
by fullhalter | 2011-04-29 16:56 | 限定品万年筆

Dunhill DW221

ダンヒルが期待を込めて世に送り出したと思う“ドレスコレクション”はスターリングシルバーにゴールドプレートのバーメイル。
スターリングシルバーそのもの。
それぞれに万年筆とボールポイントペンが造られた。

先週はスターリングシルバーから黄銅に素材を変更し、ゴールドプレートされた『DW121』の万年筆をご覧いただいた。
今週はそのボールポイントペン、『DW221』です。

e0200879_16374560.jpg


e0200879_16375516.jpg


e0200879_1638482.jpg


1984年~5年当時…DW221 60,000円
参考までに
モンブランは、149…45,000円 146…35,000円
[PR]
by fullhalter | 2011-04-22 16:36 | 愛しきものたち(筆記具)

特別更新 M101N『トータス シェル ブラウン』画像紹介

M101N トータスシェルブラウンだが、私が好きなグリーン系に見える。
またブラウンとマザーオブパールの中間的な色合いにも見える。
では、待ちに待ったM101N、画像でご確認ください。

e0200879_16435317.jpg


e0200879_164464.jpg


e0200879_16441659.jpg


e0200879_16442491.jpg


e0200879_16443465.jpg


e0200879_16444477.jpg


e0200879_1645923.jpg


e0200879_16454090.jpg


e0200879_16455122.jpg


e0200879_16481980.jpg

[PR]
by fullhalter | 2011-04-18 16:42 | 限定品万年筆

Dunhill DW121

今週ご覧いただくダンヒル“ドレスコレクション”『DW121』万年筆は以前に紹介した四種の、素材が全てスターリングシルバーだったものに比べ、価格を抑える為(?)に黄銅を使用した。
形状は同じだが、バーメイル(スターリングシルバーにゴールドプレート)の『Dw151』が12万円だったのに比べ、10万円となった。
だが、1984年に発売された『DW121』が『Dw151』よりも2万円安くなったと言っても、10万円。
当時のモンブラン149が45,000円の2倍以上。
とても手が出る価格ではない。
では、画像をご覧ください。

e0200879_1635228.jpg


e0200879_16351278.jpg


e0200879_16352062.jpg


e0200879_16353036.jpg

[PR]
by fullhalter | 2011-04-15 16:34 | 愛しきものたち(筆記具)

ファーバーカステル社ひすい

ファーバーカステル創立250周年の記念すべきペン・オブ・ザ・イヤーとして選ばれたのは、 古来より、幸福を呼ぶチャームとして、パワーシンボルとして、また不老不死の媚薬として、 特別なオーラを放ってきた「ひすい」のモチーフです。
加工の難しいひすいは極限まで磨き上げられ、 その石の持つ自然な閃光を生かすべくシュテファン宝石会社の熟練マイスターによって丁寧に加工されました。
8つのひすいのモチーフは今日まで会社の歴史を刻んできた8世代を象徴しており、今回は創業年にちなみ、 1761本の限定生産となります。      (~ご案内より)

e0200879_16255450.jpg

ペン・オブ・ザ・イヤー2011万年筆
価格:¥380,000(税抜き)
ペン先:F/M/B
[PR]
by fullhalter | 2011-04-08 16:24 | 限定品万年筆

Dunhill DW231

ダンヒル“ドレスコレクション”については4回目なので、ご説明は不要であろう。
前回の『スターリングシルバー万年筆 DW131』に続いてそのボールポイントペンである。
では、『DW231』をご覧ください。

e0200879_15215379.jpg


e0200879_1522467.jpg


e0200879_1522129.jpg


e0200879_15222139.jpg


e0200879_15223024.jpg


e0200879_15224124.jpg


82年…50,000円 83年からは60,000円だった。
参考までに
82年モンブランは、149…35,000円 146…25,000円
83年モンブランは、149…40,000円 146…30,000円
[PR]
by fullhalter | 2011-04-01 15:21 | 愛しきものたち(筆記具)