フルハルター*心温まるモノ

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

M800 3B

ペリカンM800 3Bのニブポイントの形状が変わった。
最新の入荷分の5本の3B達は形状を見て
「おや~、これは上から見たら私が研ぎ出した形状と似ているじゃないか。変わった。」
これが実感だった。

M800 3Bのニブポイントは正確ではないが、7~8年前に変化があった。
それ以前はM1000と同じ大きなニブポイントだったが、M1000のそれに比べ小さくなって今日に至っていた。
それが間近に入荷した5本のニブポイントを見たところ、上記の変化である。
良くなったの?
悪くなったの?
は、もっと多くの3Bを見てみないと判断が出来ないが、決して悪くなったとは思わない。
23日の天皇誕生日に新しい3Bを初めて研ぎ出した。
26日には最終調整が終わっているだろうから、その時にはもう少しはっきりしたことが判っているだろう。
では、皆さんにその変化を認識していただけるか判らないが、画像をご覧いただきたい。

e0200879_13115170.jpg


左: 従来 右: 新しい形状
e0200879_13122880.jpg


従来
e0200879_13125293.jpg


従来
e0200879_13131890.jpg


アップで
e0200879_13134430.jpg

[PR]
by fullhalter | 2008-12-26 13:10 | お知らせ

手すき和紙カレンダー

9月26日の更新でご覧いただいた手漉き和紙の“きよこハウス”
蒔絵の夢舟さん、手彫り彫金師の方、手漉き和紙の長谷川さん、
日本の伝統工芸、生活は大変だと思うが、皆心が穏やかで、仕事に活き活きしている。
それは、手仕事を「自分の仕事だから」と思い、続けてこられている人達に共通し、いいお顔をしている。
そんな方々との出会いが、私を豊かにしてくれていることに感謝し、自営業に移って本当に良かったと思わせてくれる。

“きよこハウス”さんから、手漉き和紙カレンダーが届いた。
手紙とともに。
今が一番忙しい時期で、これからご覧いただくカレンダーは、きよこさんがおひとりで、紙漉き、切り絵、レイアウト、組み立てをしたと言う。
「毎年楽しみに待っていてくださるお客様もいて、ひそかに全精力を注いで作っています。」とおっしゃる。
一部分しかご紹介出来ないのが残念だが、ご覧ください。

美しい手紙。
和紙、インクの色、そしてそこに書かれた文字。
(まさにアサヒヤ紙文具店さんの 紙×インク×万年筆である。)

e0200879_11253313.gif


e0200879_11255293.jpg


e0200879_1126688.jpg


e0200879_11261745.jpg


e0200879_11262963.jpg


e0200879_11263975.jpg


e0200879_11264734.jpg

[PR]
by fullhalter | 2008-12-26 11:24 |

『趣味の文具箱 vol.12』

枻(えい)出版社 『趣味の文具箱 vol.12』が20日発売された。
既にお持ちの方も多いのでは。

2004年にvol.1が発行されて以来、4年数ヶ月。
10号の時も申し上げたが、よくも続いたものだ。
清水編集長の「モノの捉え方」が余程広いのであろう。
では、表紙の画像から。

e0200879_111839.jpg


アサヒヤ紙文具店さんのページで、紙×インク×万年筆のタイトル
カメラで言えば、カメラ×レンズ×フィルムであろう。
e0200879_11183975.jpg


アサヒヤ紙文具店の萩原さん
e0200879_1119891.jpg


古山画伯のページ、画伯のページはこれだけではありません。
e0200879_11193241.jpg


ケーズファクトリーのショップ“C.O.U.”の紹介、フルハルター万年筆とあるが、皮革製品の店である。
e0200879_11195616.jpg

[PR]
by fullhalter | 2008-12-26 11:16 | ムック本紹介

ペリカン社『マジェスティー』170周年記念ペン

先週のワンタイムエディション“自然の美観”をテーマとしたエベレストもスーベレーン625の新色シルバー/バイオレットも実物を私はまだ見ていない。
それぞれのバランス、持ち心地は判るのだが、その色合いが判らずコメントが出来ない。

今週のリミテッドエディション『170周年記念ペン MAJESTY ゴールドプレート』も実際に見ていないが、これも既にMAJESTYとして販売されているので、そのバランスは判る。

それにしても、私が以前勤務していたモンブランが約100年 ウォーターマン、パーカーが120周年を越えて長い歴史を持つ会社だが、ペリカンは創業以来170年。
筆記具メーカーとしては特別に長い歴史の会社であることを改めて感じている。

では、印刷物からではあるが、ご覧ください。

e0200879_1430383.gif


1.本体価格
170周年記念ペン: 230,000円

2.仕様
ペン先     : 18金(Mのみ) 
キャップ・胴軸; バーメイル(925シルバーにゴールドプレート)
* マジェスティーM7000のシルバーに全てゴールドプレートした製品です。

3.製造数量: 170本(国内販売予定数量: 15本)

4.発売予定日: 平成20年12月中旬 
[PR]
by fullhalter | 2008-12-19 14:29 | 限定品万年筆

スーベレーン625シルバー/バイオレット

ペリカンスーベレーン625は2種(2色)販売されている。
シルバー/ブルー シルバー/レッドであるが、今回仲間が増えた。
シルバー/バイオレットである。
これも印刷物からの画像でご覧いただく。

e0200879_14223632.jpg


1.本体価格と販売予定数量
M 625 万年筆  : 80,000円
K 625 ボールペン : 50,000円

2.仕様
ペン先     : ロジウム装飾18金 (EF/F/M/B/BB/OB)
胴軸      : 高級樹脂
キャップ・尻軸 ・首軸: 925シルバー
クリップ     : ジャーマンシルバー

3.発売予定日: 平成20年12月上旬
[PR]
by fullhalter | 2008-12-12 14:20 | 限定品万年筆

ペリカン社自然の美観シリーズ「エベレスト 」

ペリカン社の特別生産品、“自然の美観”をテーマとした特別生産品第一弾の「ナイアガラの滝」から始り、「サハラ」「ポーラーライト」と続いて今回が第四弾の「エベレスト」である。
過去の三種は、実際に私自身で撮影し、ご覧いただいたが、この「エベレスト」はまだ実際に見ていない。
今回は案内の印刷物でご確認ください。

e0200879_13403420.jpg


1.本体価格と販売予定数量
M 640 万年筆      : 58,000円 250本
R 640 ローラーボール : 48,000円  70本
K 640 ボールペン   : 44,000円 150本
* ワンタイムエディション(1回限りの生産)です。

2.仕様
ペン先     : ロジウム装飾18金 (F・M・B)
胴軸      : 真鍮にゴールドプレートとシルバーラッカー
キャップ・尻軸 : 高級樹脂
クリップ     : ジャーマンシルバーにパラジウムプレート
使用ケース   : 専用ギフトケース

3.発売予定日 :平成20年12月中旬
[PR]
by fullhalter | 2008-12-12 13:39 | 限定品万年筆