フルハルター*心温まるモノ

モンブラン ノブレスNO.1128

モンブランノブレスシリーズをご覧いただいてきたが、今回が最後のNo.1128。

このモデルは、天ビス、クリップ、尻冠がゴールドプレートに14金のペン先が付き、キャップ、胴軸はクロームメッキで、最終販売価格が15,000円。

ノブレスシリーズのニブポイントは、他のモデルに比べ美しく仕上げられているものが多く、書き味も滑らかなものが多かった。
ここでも何度か申し上げているが、ある意味、私の研ぎ上げるニブポイントの原点ともなっている。

当時、マイスターシュトュック、クラッシック、ノブレスの中で何故かノブレスのニブポイントに美しい仕上げが多かったのか定かではないが、おそらくそれぞれに形状が違う為、研ぎ出しに使う道具が違い、ノブレスシリーズを担当している研ぎに係る人たちが私の好みに合った形状に出来る人が多かったのでは、と思っている。

では、モンブラン ノブレスシリーズ(1975年~1987年)No.1128をご覧ください。

e0200879_13160576.jpg

e0200879_13162499.jpg


この時代のペン芯はエボナイトだった為、そのイオウに反応してペン先が変色することが多い。
3本並べて

e0200879_13165801.jpg


最後に皆さまがご覧になってご理解いただけるか判らないが、ニブポイントのアップを4点

e0200879_13173793.jpg


e0200879_13180684.jpg


e0200879_13182340.jpg


e0200879_13184137.jpg



[PR]
by fullhalter | 2017-03-03 13:21 | 愛しきものたち(筆記具)