フルハルター*心温まるモノ

M101N『トータス シェル ブラウン』について

ペリカン日本から先週ご案内した『Pelikan 101N tortoise-shell』の正式名称が届いた。
『M101N トータス シェル ブラウン』

改めて、『M101N トータス シェル ブラウン』をご予約くださった皆さまに厚くお礼申しあげます。
少しだけ気になったことがありましたので、再度の確認をしていただきたいと思います。

姿、形、色、柄はまだはっきり判らないが、以前の101Nと大きく違うことはないだろうと申し上げました。
その下に、【参考までに】として、1930年代の101Nの画像を掲載しました。
その画像をご覧になって、同じものが出来ると思った方が居られた様に思います。
文面でも申し上げた通り、当時とは使われている素材も違いますので、特に色、柄は全く同じにはならない筈です。

現在ペリカンが採用している素材で造られれば大きな違いはなく、私にとっては大いに歓迎出来るものになる、と確信しています。

e0200879_13493923.jpg

[PR]
by fullhalter | 2010-04-16 13:48 | 限定品万年筆