フルハルター*心温まるモノ

『趣味の文具箱 vol.5』

『趣味の文具箱 vol.5』が発売された。
フルハルターの仲間2人と古山さんも出ておられる。
少々画像で紹介しよう。

e0200879_9512353.jpg

表紙


e0200879_9513435.jpg

私の大好きな開高健さんのペン先の仲間の文章


e0200879_9514463.jpg

「ヴィンテージをたずねて」と題し、
大好きな万年筆たちを仲間が紹介してくれている。


e0200879_9533837.jpg

これも大好きな茶縞の紹介である。
「俺の知らないうちにこんなに集めやがって」と思う程、
モデルたちをもう一人の仲間が紹介している。
“幻ペリカンM800茶縞”もその1本として出演していることに驚かされた。


e0200879_9535237.jpg

これは世界で3社のみになったニブポイントのメーカーである。
日本が誇るパイロットへの取材ページ
私が最も興味がある仁丹のような大きさ別“ニブポイント”と
“ニブポイントのニブへの溶接”である。


e0200879_954116.jpg

最後に古山画伯の登場。
ご存知の方も多いこととは思うが、こんな顔をされている古山画伯であり、その仲間達(道具達)である。
また古山画伯の懇親の著作『万年筆の達人』も当然ながら紹介されている。


フルハルターも多少掲載されているが、いずれにしても、万年筆好きになっては役に立つ、いいムックである。
[PR]
by fullhalter | 2006-02-24 09:50 | ムック本紹介