フルハルター*心温まるモノ

『趣味の文具箱 vol.21』

『趣味の文具箱vol.21』が12月10日発売された。
まず、表紙からご覧ください。
e0200879_14274840.jpg


P56~P57 
「第3回 丸善世界の万年筆祭」が来年3月1~7日まで開催される旨の告知。
今年も古山浩一さんの作品展、販売と趣味文編集長、清水茂樹さんのトークショーも開催予定という。
更に万年筆くらぶ代表の中谷でべそさんまで加わるらしい。
今年のトークショーも柱の陰に隠れてこっそりと聴いて、終わった後でひやかしたいと願ったのだが、
実現はしなかった。
来年は中谷さんも加わるのであれば、と私の願望はより強くなった。
是非、火、水の休業日に開催していただくことの願いでその頁を紹介します。
e0200879_14283172.jpg


e0200879_14284741.jpg


e0200879_14402265.jpg


P60~63
古山浩一さんの頁
「神様、勇退 セーラー万年筆 長原宣義さん」
凄い人です。
あのバイタリティーとアイデアはどこから来るのか、いつも思うところです。
ペンクリニックはエンターテインメントであり、ライブ。
そのライブが無くなるということは、文化の喪失であるとさえ思う。

この後の画像でご覧いただく「万年筆くらぶ講演」の翌日
「長原宣義さんに感謝及び慰労会」が開催され、私も参加させていただいた。
その時のお話しだと今後についてはじっくりお考えになっているご様子で、
ひょっとしたらセーラーを離れ、個人としての自由な立場で
ペンクリニックもお考え(?)なのかとも思ったりした。
是非ライブをと願っている方々は全国に多い筈である。
e0200879_14294855.jpg


e0200879_1430752.jpg


SAFETY PENも5頁にわたって紹介されている。
少し前にフルハルターのお客様で
「モンブランのセイフティーペンを持っていたら譲ってくれませんか。今実際に使用していて気に入っているので。」
と言われ方がいらした。
その方が今回取材を受けられていました。
e0200879_14305491.jpg


最後に、HPでよく紹介しているケーズファクトリーのショップ、“C.O.U.”
枻(えい)出版社のお二人と同じく2004年の春からの付き合いである。
ワイルドスワンズの造りと原皮は誰に勧めても絶対の自信が持てる。
だからこそ、現在も続いているのだと思う。
長い間願っていた、ショップ“C.O.U.”
早いもので先日3周年を迎えました。
e0200879_14324096.jpg

[PR]
by fullhalter | 2011-12-16 14:46 | ムック本紹介